頑張ったら、きっといいことある!と信じて。

頑張ったら、きっといいことある!と信じて。

こんばんは!

和歌山帰りに岸和田のサービスエリアに寄ったとき、家族に天ぷら(出来たての練り物のやつです)を買って帰ろうとしたら、大木さんに「それ買うやろうなと思いました」と言われました、門(かど)まゆみです。※いつも買うんです、両親が好きなので。

 

 

ここ数日、私は「むにぃ~~~」と思っていました。

 

何に「むにぃ~~~」かと言いますと、実は自分自身が担当しているイベントに関することにほとんど時間を使えていなかったからです。

 

誰がどうこうではなく、折角ご参加下さる学校様に最大限喜んで頂くために、マックスまで参加校様を集めたり、より良い組み合わせをしっかり考えたり、そんな時間を作れなかった自分自身に「むにぃ~~~」だったのです。

 

でも!!!

兵庫の大変大変お世話になっているバレーボール部の先生に、「あと1校様いらっしゃったら、ちょうどいい学校数で出来るので、もうちょっと頑張ります!」とお伝えすると、その日のうちに「〇〇高校、参加するって!連絡してみて。」とすぐに返信を下さって。

 

岐阜のバレーボール部の先生は、「こんなにいい体育館を折角取ってくれたのだから、頑張って声掛けするし、連絡取り合いながら、参加校集めよう!」と言って下さって。

 

和歌山のバレーボール部の先生は、「今回は日程が合わんけ、参加出きんけど、これからは連絡取り合って、開催していこう!参加校集めるのと資料請求の声掛けは俺がやるけ、いい体育館頑張って取ってや!」と言って下さって。※~け、は和歌山弁です。

 

滋賀の卓球部の先生は、「今どんな感じや?」と気にかけて下さり、「もうちょっとやな。任しといて!」と言って下さって。

 

なんて、私は恵まれているのでしょうか。

 

 

確かに、自分自身が担当しているイベントに関することにほとんど時間を使えていなかったかもしれません。

 

でも!

サービスを通して、おもしろい!という喜びと感動を届ける」ために、お仕事をしていたことには変わりありません。

 

頑張ったら、きっといいことある!と信じて。

 

ブレずに、明日からも頑張ります!!!

 

先生方、本当にたくさんのお力添えを、ありがとうございます。