「高校生」という時期

「高校生」という時期

みなさま、こんばんは!東京事務所の菅野です。

今日は、とある高校さんにお邪魔し、

来週開催するイベントの打ち合わせをしてきました。

訪問してびっくり!

まさに文化祭の準備のまっただ中で、生徒たちが忙しそうに

物を運んだり、絵を描いたり、ちょっとふざけたり(笑)していました。

私も高校時代に彼らと同じように文化祭を経験したので、

準備段階から非日常を楽しんだ良い思い出があります。

こうして振り返ると(すでに15年ほど前ですが汗)、

「高校生」という時期は、毎日が刺激にあふれ、良い経験も悪い経験も

ふんだんに吸収したんだな、と感慨深くなります。

そんな彼らを、進学サポートという形で支援できる今の仕事には

とてもやりがいがある反面、その責任もまた大きいのだなと思います。

いつか「カンノさんに出会って良かった!」なんて言われる日を夢見て、

これからも頑張ります!

356554