埼玉の桶川サンアリーナで初バトミトンでした。

埼玉の桶川サンアリーナで初バトミトンでした。

こんばんわ。宮内です。

ファイル 2016-10-29 21 54 53
本日は、関西では大阪でダンスイベント、関東では埼玉でバトミントンの大会でした。
桶川は東京都内から車で1時間半ぐらい、桶川サンアリーナという体育館で初のバトミントンの企画でした。

当日は、欠席なども多く約100名前後で、男女の個人戦、ダブルスで試合を1日行いました。
もちろんのこと、本日も東京の大学、専門学校による進路相談会も開催をし美容系、製菓、服飾系、医療系、語学系、動物系の学校にきていただきました。




普段、バスケットやバレーなど高校生の活気が体育館の中で響きまくっているので、普段の進路相談会でも結構ノリノリだったり、楽しく笑ったりしている風景を見慣れていましたが今回のバトミントンは、淡々と試合が進み、進路相談会も淡々と行われ、いまいち部活動をしている高校生という感じではなく、驚きました。種目によってこんなに違う??と思うくらい、バスケをやっている生徒たちとは感覚が違っていました。

全体的には課題が多いバトミントン大会でしたが、軸をぶらさずにやりながら改善していくしかないのかと思います。
新しい種目で始めた場合、まずは自分たちが運営にフィットしていかないとどうしてもこけてしまうので、そのあたりの準備はやっぱり時間かけて必要だと感じた1日でした。