久々の

久々の

お疲れ様です!井手です。

今日は久々に生徒さんとお話ししました。

とても真面目な生徒さんたちで、話しているこちらが嬉しくなるような反応をしてくれたりして、生徒さんにとっても僕たちにとってもすごく意味のある時間になったのではないかと感じています。そうだといいな。

その中で、社員さんもインターンも、話し方は人それぞれで、自分のスタイルだったり強みがあると思いますが、ぼく自身も、「自分にはこういう話し方があっているな」というのがなんとなくあります。

ですが、生徒さんとの相性もあるのも事実で、これは人に何かを伝える場面でそうですが、こういった雰囲気の人にはこういう話し方ができる人が合う、ということはよく実感することだと思います。

ですが、相性がわかるのは出会ってからなので、せっかく生徒さんの時間をいただいてる中で、いい時間を過ごしてもらえるように、色々な話し方ができるようになったり、逆にどんな雰囲気の中でも自分の空気に持っていけるくらいに自分の話し方を磨いたりすることが大事だな〜と感じました。