コロコロ

コロコロ

大木です。

人が増えて、各自、得意、不得意を探りながら動いていってます。

人が増えると、個性が消えてしまう習性があるので

そこは残しつつ、ひっそりと動いていきたいと思います。

部品の附属設備で冬もこっそり動きます。