『私たちの時代』をもう一度!!

『私たちの時代』をもう一度!!

2010年12月30日にフジテレビ系列で放送されたドキュメンタリー番組で、

2011年に公開された映画作品でもある『私たちの時代』を思い出した。

今日は、北陸の県立高校の先生〔硬式野球部監督〕と久しぶりにお話する

ことができた。「夏の選手権大会、無観客で何とか開催できませんか?」

と切実な訴え。2006年選抜大会に21世紀枠で選ばれ、愛知県の私学に接

戦の末、逆転サヨナラで惜敗。第102回大会では、昨夏の優勝校を倒せる

実力を身につけ、甲子園で勝つことを目指していただけに、大会中止は実

に無念。3年生部員だけでなく、ご本人も教員生活ラストイヤーで悔しい。

能登半島地震〔2007年3月25日〕による被害を乗り越え、県立高校女子

ソフトボール部が健闘する日常を美しく描いた『私たちの時代』では、

厳粛な卒業式で、卒業生代表生徒が涙ながらに、これからの生き方を決意

した答辞が立派に読まれる場面がとても印象的です。

大会中止という決定が正しかったのか、今一度映画で確認したいのです。

蛭間俊之

★3層不織布マスクとアルコールジェル等販売のご案内

詳細をご希望の方は、是非お問合せ下さい!

⇒株式会社おもれい 075-253-1572