価値ある時間を創る!

価値ある時間を創る!

こんばんは!

門(かど)まゆみです。

 

今日は、週頭の朝礼・会議・ミーティングと盛り沢山でした!

 

そして、会議について思うことがあります。

前職でよく耳にしていた言葉。

「価値ある時間となりましたでしょうか。」

 

価値のある時間とは、どんな時間でしょう?

どのような会議内容だと「価値のある時間」と言えるのでしょう?

 

私の中の1つの答えは、

「会議をしたことにより、何かしらの成果が出たら」価値のある時間だったのではないかと思います。

 

ただの情報交換会。

ただの報告会。

その場だけの会話。

それでは会議をした気になっているだけで、わざわざ皆さんの大切な時間を頂戴した意味がありません。

 

もし、1人でも「会議してるんやったら、電話の1本でもかけたい!」と思っていたら、それは価値ある時間にできていないということだと思います。

 

全員が、

「会議は必要!」

「会議をしたい!」

「会議は意味がある!」

と思えるような会議をセッティングする側は創らなければと、思います。

 

日々精進!!!

前進の反対は、後退ではなく、停滞!!!

頑張ります!!!