おもれいヒストリー 2017と2018

おもれいヒストリー 2017と2018

こんばんは、大亀です。

 

オモレイのサイトはご覧になったことがありますか?

 

 

事業紹介や求人情報などの情報が掲載されているのですが、その中に「おもれいヒストリー」という、毎年の取組について書いてあるページがあります。

 

 

新年もあけて、そろそろ更新しないとな。と思い、文章を作成していました。

 

 

毎年を漢字でも表現しており、2017年は協力の「協」、2018年は進むという字の「進」としてみました。

 

これからサイトの修正を行いますが、文章を下記に掲載しておきたいと思います。

 

ぜひ、ご一読ください!

 

 

 

■2017年 1年の漢字「協」
様々な方々との協力関係をつくる1年となる。
各地域へ開催場所の拡大をおこない、開催エリアは、北海道、関東全域、愛知、近畿全域、島根、高知、広島といったエリアに新規開催を
おこなうことになる。それに伴い、各地域の高体連・協会の先生方と連携や共同開催をさせて頂くイベントが増えた。
また、他社との業務提携・アライアンスといった話も進み、当社がおこなう部活動フェスタの拡大を目指すことになる。

会社としての具体的な目標も設定され、2020年までに全国で500イベントを開催し、10万人の集客という目標に取組むことになる。

 

 

■2018年 漢字「進」
年始のイベントは、北海道、高知、和歌山、広島、群馬、栃木といったエリアでスタートをした。
新規開催エリアの先生方からご協力を頂けるようになり、イベントの共同開催の事例も増えてきた。
会社としても部活動がより良くなるために、積極的に各先生方との連携を図り、積極的に進める年度となる。

まだ開催をしていなかった、「仙台」「福岡」も開催地となり、日本全国で開催が始まる1年となる。

 

ここ最近、会社でやるべき事が見えてきました。さらに飛躍するべく、積極的に動きたいと思います!よろしくお願いします。

 

 

ではでは。