成長ステップ

成長ステップ

こんばんは、宮内です。

最近はというと、まだまだ部活動フェスタの現場を見ながら社員のマネージメントをして、、という毎日を過ごしてますいが、
常にマネージメントをする際に言っていることがあります。

それは、成長のステップです。
簡単に成果をあげる人、時間はかかるが確実に成果をあげていく人、など多くのパターンがあります。
結果的には下記のように続けていくことの大事さを伝えています。

自分の成長を実感するまであきらめない。
できるようになるまで続けるということが大事
成長曲線は凸凹の階段上で成長していく。


そう必ず階段上なんですよね。多くの人が、階段上の成長過程の中で平行線が続くことがあります。
そこに差し掛かった時に辞めるか、あきらめるか、のどちらかです。

必ず上にステップする状況が来るのだから粘り強く続けることが、やっぱり大事なんですよね。