飛ぶ込む

飛ぶ込む

お疲れ様です。大木です。今日は滋賀にて卓球のイベントでした。
私自体、卓球の練習試合をしているのは初めてみました。
ピン球を目で追っていたら疲れました。あんな小さい玉を打ち返すなんてすごいですね!!!

イベントを通してですが、説明ひとつにしても高校生の受け取り方が違うなと思いました。丁寧な言葉よりもどれだけ高校生にわかりやすく、尚且つ、資料請求の時間の時間がめんどくさいと思われないようにするように運ぶのも重要な仕事だと感じました。25日のイベント時に言ってみようと思った言葉が一つあります。「なにか質問あったら聞いてね!」「但し、身長何センチですか??は受け付けません(笑)」これで少しはなごんだ空気造りもできるかなと、いかに高校生の心に飛び込めるかも大切かなと思った1日でした。イベント成功と資料請求どちらも非常に大切と感じました。

言い回し大切なことですね。うん。