高校生の部活動という仕事の可能性

高校生の部活動という仕事の可能性

こんばんは、大亀です。

 

今日は打合せの合間に公園を見ると、イチョウの木が綺麗な黄色をしていました。

0481EC19-CF06-4D78-8D30-1AE3A0C4F8F0

 

紅葉ですね。せっかく京都に住んでいるので、時間を見つけて、どこかのお寺にでも行きたいと思います。

 

 

さて、表題の高校生の部活動のお仕事について軽く説明をさせて頂きます。

求人だけでなく、業務提携やアライアンスなども出来ると思うので、そういったお話もお問合せ下さいね!

 

 

簡単に当社の説明をすると、高校生の部活動をサポートする仕事をしています。現状は当社主催の部活動フェスタという部活動イベントを開催しています。

 

ファイル 2017-08-02 21 24 23

高校によっては練習試合先がなかったり、指導ができなかったり、といった学校があります。そういった学校の部活動をサポートさせて頂いています。

 

 

また、会場によっては進路相談会なども実施しており、部活動生が進学先を知る機会も設けています。

 

IMG_6838

ちなみに、エリアも広く、この冬は北海道、新潟、静岡、東京、埼玉、千葉といった関東、愛知、大阪、京都、滋賀、兵庫、和歌山といった近畿、石川、福井、鳥取、岡山、高知、広島。。。と、日本全国で企画をしています。

あと1年ぐらいで、全国展開になると思います。

 

 

また、イベント開催だけではなく今後は日々の部活動サポートも考えており、各高校への指導者の派遣や、コンサルティングなども考えています。

 

IMG_6279

 

実施していて思う事は、この部活動の分野に関して、専門的におこなっている会社があまり無いという事です。

部活動の指導でお困りの先生がいるにも関わらず、そういったサポートをおこなっている会社は聞きません。

 

先行事例がない業界なので、当社も手探りでビジネスモデルを作っています。

 

20170802 Badminton

おこなっていて思う事は、この部活動という分野は、まだまだ可能性があると思います。

 

もっと、一般の見学者が増える仕組みや、高校生の競技力の向上のサポート。また、日々の部活動のメニューなどのコンサルなど、まだまだやってみたい事が沢山あります。

 

新しい取組をおこなっている所を面白そうと思っていただける事も多く、採用面では多くの方からもご応募頂いており、毎月ご見学にお越し頂いています。

 

IMG_6726

 

最後になりますが、会社としては、2020年のオリンピックイヤーに、年間500会場、10万人来場、全国展開を目標としています。

 

 

今回は簡単に会社の紹介をさせて頂きましたが、求人だけでなく、一緒に業界を作っていける方も探しています。価値観があえば、業務提携やアライアンスなども検討できると思います!

 

 

もし、この投稿を見て、気になる!!!と思われた方は是非お問い合わせ下さいね!