名刺の由来

名刺の由来

お疲れ様です。大木です!宮内さん名刺の手配ありがとうございました。今後、自身と会社の名前を売っていきます。

 

さて今日は『名刺』という漢字がこんなかというと名を刺す!なんかこわいですよね!由来は江戸時代に家を訪ねた際に相手が留守だった時に玄関に紙に名前を書いて刺しておき、誰がきたのかということをわかるようしておくためから『名刺』となったそうです!

漢字も一つ一つに意味があるんですね!

また紹介できればと思います。

ちなみに僕はうんちくメンズではないのであしからず笑