となりの晩ごはん

となりの晩ごはん

こんばんは、門(かど)まゆみです。

 

オモレイで働かせていただいていなかったら、多分しなかったこと。

 

 

昨日、晩ごはんを食べた後に、少し時間があったので、高校時代のものがたくさん入っているBOXをクローゼットから引っ張り出しました。

 

ガサゴソ。

ガサゴソ。

30分くらいは探したでしょうか。

 

見つかりました!「となりの晩ごはん

 

となりの晩ごはんって聞くと、ヨネスケさんがしゃもじを持ってご家庭を訪ねるアレを想像されるかと思いますが、違うんです。

 

 

私が高校2年生のとき、1つ上の先輩と同級生と4人で合作した脚本の題名が「となりの晩ごはん」

 

この脚本には、結構な思い入れがありまして。

自分も書いたからとかではないんです。

なんだったら、現役時代はそこまでの思い入れがあったわけではなかったんです。

卒業してから、ある理由で、、、

 

 

オモレイで働かせていただいていなかったら。

演劇の企画に携わっていなかったら。

 

多分していなかった行動です。

 

ついでに(っていう言い方もなんですが、、、)

たくさんの思い出が引っ張り出されました。

 

感謝です。