<企画考案二日目>

<企画考案二日目>

今日は昨日の続きで秋の美術イベントの企画を進めて行きました。

このイベントが実現出来る企画なの確認をかねて、
実際に講師の先生に電話とメールでコンタクトを取る作業をさせていただきました。

相手の方に失礼のないビジネスメールを私なりの言葉で書いて、
上司の方に確認してもらいましたが、ことごとく訂正され返ってきました。

最初に書いた自分のものと比べると、いかに適当で内容にまとまりが無いかを改めて教えて頂きました。

企画の話を持ちかける段階に細かい内容までは深く考えずに、
大まかなこと、実現可能なことかの判断を決めて行き、
話が進むにつれどんどん内容の濃いものにしていけたらと思います。




明日は府立体育館でバトミントンの試合があり、企画の進行はまた来週からとなりますが、
インターン生だからといって手を抜かず物になるような企画にしていきたいと思っております!

臆病で慎重派の私ですが、おもいきってこのインターンの期間で一歩を踏み出すことが出来たらと思っています。