部活動ガイダンスについて その3

部活動ガイダンスについて その3

こんばんわ、イベント担当のじょーがんです。

 

さて引き続きまして部活動ガイダンスについて紹介していきます。

今回は「ガイダンスの内容」についてお話したいと思います。

 

と言っても弊社のイベントに来られる皆さんはそれこそ何百回と

お話されているので生徒の興味をうまく引き付けているので、

ちょっとしたポイントぐらいになってしまいますが・・・



弊社のガイダンスでは他の会場ガイダンスとは違い、元々来る生徒

に対してアンケートを取っています。

どの分野に興味があるのかわかっている状態から始まるので大学など

複数のコースがある場合などに○○の分野から興味があって来たことが

わかるだけでもかなり話しやすくなりますよね。

 

後は専門的なことになると高校生はあまり実感がないのか深い話より

即物的なものに興味を引かれやすくなっています。

これはだいたいの人が言えることですがその場で起こっていることを

起点に話すと盛り上がるのですが例えば美容関係ですと

肌が荒れてるね、朝はなに食べた、○○はしてる?、それは糖分の

取りすぎなんだよ、なんて言われたら当事者としては気になりませんか?

 

そこから美容の話を盛り上げたり自分の学校はこんなことを教えられるよ、

なんて振っていくと生徒の食いつきもさらによくなります。

 

如何でしたでしょうか。

簡単な例として美容関係の話をしましたが公務員試験の話をされた学校や

実際にそれを使ったゲームをしたりと様々な方法が弊社のイベントで行われています。

是非、新しいガイダンスをしていただければと思います。