留学生向けのイベントは、これからも拡大しそうです。

留学生向けのイベントは、これからも拡大しそうです。

こんにちは、大亀です。

ゴールデンウィーク前の打合せもほぼ終わり、これから京都へ戻ります。

 

6月から留学生向けのイベントがスタートしていきますので、そのための準備に時間を使っておりました。

 

日本語学校学校に通う留学生はどんどん増加しており、日本語学校卒業後に受入れる大学・専門学校も、学校によって人気が集中してきています。

 

cf0714a6dec3f36d642f5f492c5e589a_l

 

ここ数年で業界の流れも変わり、日本人以上に裕福な中国からの留学生が増加したり、ベトナム・ネパール・ミャンマーといった国の生徒が急増している学校もあります。

 

 

 

日本の高校生の募集に苦戦をしている大学・専門学校も、留学生の募集は好調だったりしますが、安易に大人数を入れてしまうと、受入が上手い事いかず、不法滞在につながってしまうケースもあります。

 
そういったグレーな話を聞く事もある一方、日本の雇用が足りない中、留学生の外国人労働者がいなければ成り立たない会社もあります。

 

 

特にコンビニや、ファーストフードのチェーン店、製造業の工場などは、留学生が多く働いています。

 

急増している分、課題も多くありますが、必要不可欠な一面もある日本語学校の留学生。

 

まずは、当社がおこなってきた、進学サービスを中心に、サービス展開を実施していく予定です。

 

 
もし、留学生に対してのサービスで働いてみたいという方がおられましたら、お気軽にお問い合わせください!