どの世代でも将来へのマッチングができるように

どの世代でも将来へのマッチングができるように

こんばんわ、宮内です。
2016league_top
本日はイベント担当の成顔と立命館大学の教授であり、関西バスケットボール連盟の理事長とお会いしてきました。

部活動イベントもより幅を広げていくことを考えていたので、非常にこの繋がりは今後に活きてくると思っています。
高校生がメインですが、大学生・中学生・小学生と教育機関をトータルに対応していく土台を作るのが、現在の目標です。

「教育のマッチング」がどの世代もしていくこと。これが出来てこれば、会社もそうですが、自分自身も新しい世界でやれることが増えてくるので、引き続き、力を入れていきたいと思います。