ブログを書く

ブログを書く

こんばんわ、イベント担当のじょーがんです。

 

おもれいの社員は全員が毎日出社すると1日の終わりにブログを

書くようにしています。

ブログを書いていて思うのが最近ありました文藝コンテスト。

小説やエッセイみたいにちゃんとしているわけではないですが

ブログも文章を書くといった点では相違はありません。

 

小説やエッセイなどと同じでブログもどう表現するか、どう楽しませるか、

それが大事なのではないかと考えてます。

話題となっていることをブログにすればそれだけ見てもらえますし

逆に感想文やなにを書きたい、読ませたいのかわからないものになると

なにをしているのかすらわからなくなってしまう、といったところで

文藝コンテストを見ていてもっと表現力をあげないといけないな、と感じております。

仕事でもそうですが表現力がうまい人は話もうまく、相手に想像させる力があります。

スポーツイベントの案内のFAXなどでどう表現して相手にこのイベントにいけば、と

想像してもらえるようになっていければなりません。

まずはブログで仕事場が見えるように書けるように頑張っていきたいと思います。