表現者の見せ方

表現者の見せ方

こんばんわ、宮内です。

こうやって毎日、社内ブログを書くということはいい習慣を生み出すので、僕自身はとても重要だと思っています。
もちろん書く内容も重要だったりするんですが、まずは毎日続けていくことが優先順位的に高いです。人間、30日間続けていれば、確実に習慣化していくので、まずは30日間続けていく、これはどの分野でも何をするにも重要な部分です。

つまりは、インプットしたことをアウトプットする場所(スポット)を確保しているが、この社内ブログの位置付けです。

今年は、これにプラスして個人的にブログを久々に再会しました。

http://tsubasamiyauchi.hatenablog.com/

これに関しては、毎日書くのではなく、不定期に更新していこうと考えてますが、まずは月2回の更新から始めていきたいなと思っています。
会社のこと、プライベートなことも書こうかと思います。
YUSEI_konosb_TP_V
今日、とある場所でスピーチしてたんですが、本番で丁寧にいこうと考えるとやっぱダメですね。気持ちがのってこない、つまり相手に本質が伝わらない、、、表現者や人の前に立つ人は「見せ方」がうまいと思っていて、いい意味で開き直って、思いっきりやってるのがいいんだなと感じます。失敗したっていい、人の目の前にたったときに思いっきり出しきる力というのは、何かを自分の中で壊さないといけないので、センスが必要だったりするのですが、今日は改めてその大事さに気づかされました。