FBの怖さと素晴らしさ

FBの怖さと素晴らしさ

こんばんわ、イベント担当のじょーがんです。

先日、大学時代の友人達がライブをやるようで東京から来られたり

大阪から来られたりとかなり大盛況のようでした。

そんな中、大学時代の友人がたくさん来られていたので

喋らせていただいてたんですが今回の呼びかけはFBが基本だったと

いうこともあり、FBの話題に!

名前が覚えやすいとのことでいろんな人から見たことある!っといただきました。

 

いやはや、名前が珍しいのはうれしいですが恥ずかしい、というのが

素直な感想でした。

こんな狭い空間でもそうやって人が知り合いかもーぐらいにはなるので

こんなところで情報を出せばほとんどの人が知っている、と思っていたほうがいいかも

しれません。これが情報社会の怖いところですね。