虫の目ではなく、鳥の目で見る意識

虫の目ではなく、鳥の目で見る意識

こんばんわ、宮内です。

yukigaya 2
本日は東京出張中です。今回も高校・大学含めた打ち合わせできております。
特に朝一にいった東京都立雪谷高等学校は、2003年に激戦区である東京都内予選を勝ち抜いて甲子園初出場している強豪校!!陸上でも有名な高校でした。今月、25日に開催する春日部のバトミントンで弊社のイベントに参加していただきます。

こういった公立高校の顧問の先生は何年か一度、変わる関係でバトミントンとか専門分野でない先生が顧問をされるパターンが大半なので、
今日もお話ししてて思いましたが、大変だなぁと痛感します。練習試合の繋がりも始めからになるので、弊社がしているイベントは特にこういった先生方にも
喜ばれます。




練習メニューも自分で勉強しながら教えたりしてらっしゃるので、こういった部分にもニーズがありますね。以前から思ってましたが、弊社からコーチを派遣するなど、顧問の先生方の業務を軽減できるサービスもありだなぁと思います。

小さいなことがビジネスになるのは間違いないので最近はよく「ありそうでなかった!!」という部分を見落とさないように鳥の目で物事を見るように意識しています。