人生初でございます。

人生初でございます。

yun_1932
こんばんは、高杉です。
4日間もブログを書いていないのでとても新鮮な気持ちで
ブログを書いています。
ちなみに今日は関西にいながら
関西の営業先を回っておりました。
営業自体は珍しいですが、関西で行うのは珍しいです。
久しぶりに大阪行きました。
明日は兵庫に行ってきます。

 

さてさて、毎度毎度書く内容が決まっていませんが、
今日は書く内容は決まっております。珍しく。
ご安心くださいませ。

 

さて何について書くかというと。
先月末の関東での出来事を少し。

先月末に友人と25時くらいに合流して、
軽く家で飲もうかと、コンビニにお酒を買いに歩いていたら
倒れている女性がいたんです。

 

かわいそうなので少し様子を見に行きました。
案の定酔っ払い。
泣いている。
面倒である。
でも道に寝転がっている。

 

酔っ払いだから話は通じないだろうなと思いつつも話しかけてみると
話は理解しているし、通じている。

 

家の場所聞いたらまぁまぁ近いしタクシーを呼ぼうかと
聞いたらタクシーは無理、お金が無い、とのこと。

 

自分で帰れるかと聞くともちろん無理。
ほな救急車っという流れで救急車が来るまで待機。

 

5分ほどで来てくれて、
隊員さんに状況説明とかしてそのままさようなら。

 

本当にそれだけだと思ってたんです。

 

そしたら後日電話がありまして、
その女性のお母さんからだったんです。

 

よくよく聞いたら酔っ払いの女性の方、
頭蓋骨骨折していたらしく、ほっておいたら本当に危なかったよう。

 

めちゃくちゃ感謝されてお礼がしたいと言われました。
でも、僕は京都に住んでいる人間。
いや、いいですよと。

 

それでは申し訳ないので
の押し問答の末、住所を教えました。

 

後日予想通りなにか配達で届きました。
中身はなんかお高そうなお菓子でした。

 

正直実感はないですが、命の恩人です!
とまではっきりと言われたのは人生で初だったので
とても印象に残りました。

 

そんなことがありましたよ、っていうブログでした(笑)