立ち止まることが一番のナンセンス

立ち止まることが一番のナンセンス

こんばんわ。宮内です。
run
会社が大きくしていくためには、毎日の1日を常に超えてやる!!という気持ちが大事ですよね。

「明日は明日の風がふく」

まさにその通りなので、何もしなくても嫌でも明日は来ますし、時は勝手に過ぎていきます。
だからこそ明日はこうしてやろう!!とか、今日よりも明日をもっとよくしようとかいう気持ちで日々を取り組まないと
同じ毎日を過ごしてしまうわけです。

誰だってうまくいかない時や苦しい時がありますが、そこで何もしないことが一番のリスクであり、チャンスですら巡ってきません。

立ち止まることが一番のナンセンスなわけです。

前だけを見て進んでいれば、必ず変化が生まれ、チャンスですら巡ってくる可能性があります。
だからこそ常に前を見て進んでいくことが大事なのです。