しんどい時にいかに踏ん張るか。です。

しんどい時にいかに踏ん張るか。です。

こんばんわ。宮内です。
C789_mbaniokaretakeitai
最近、ありがたいことに色々な場所で人前でお話しさせていただく機会が増えました。本当に今までになかった経験ができているなぁと実感している毎日です。
こういう時こそちゃんとその時の自分を振り返って、どこが悪かったか、を分析して次回に活かしていくことも忘れないように実施もしています。
つくづく、1日24時間は足りないなぁと感じる毎日です。




同時に、この秋は会社もいろいろと取り組んでいっています、しんどい時期にどれだけ踏ん張れるか…ここが“キー”になります。
仕事が忙しくで疲れている時は、頑張っている社員間に対しての声かけも気にするようになりました。

誰より理解しているからこそ「頑張ってね」は言わない。その代わりの「無理しないでね」「何かあったら言ってね」「俺も頑張る」

こういったコトバの違いで、人は前向きになれるもので、対相手に対して理解も深まるものです。