育成功労賞part3

育成功労賞part3

日没が早まる9月末が迫ると、2017年の第99回選手権大会で「育成功労賞」を受賞された指導者の皆さんの中で、東京都の荒木幸雄先生を思い出します。1歳で父親をご病気で亡くされ、工業高校を卒業後に、実習助手で働きながら、大学に通って教員免許を取得された苦労人でした。東京都高校野球研究会の幹事として、国公私立、都道府県の垣根を越えて、交流の輪を広げていただき大変お世話になりました。都立城東、都立雪谷、都立小山台の甲子園出場の際は、遠方より応援に駆けつけられ、試合前後に指導者の皆さんにかけられた激励の短いメッセージは本当に温かいものでした。

 6月に育成功労賞受賞の発表があり、7月に神宮球場で表彰され、12月の研究会でお祝いの会を開く予定でしたが、突然の訃報に多くの高校野球の指導者が別れを惜しみました。朝日新聞・スポーツ部の記者に記事を挿入していただき、今も感謝に堪えません。

蛭間俊之