独自大会は白熱戦に!

独自大会は白熱戦に!

 千葉県、神奈川県、南北海道でも大会がスタートしました。一方、京都府では8ブロックに分かれての大会でしたが、8月2日〔日〕に閉幕しました。1点を争う接戦で、スタンドで応援する保護者もチームメイトも祈るような気持ちで、試合を見つめていました。同じく、沖縄県は優勝校を決める決勝戦でしたが。県の緊急事態宣言を受けて、保護者でも球場に入れずに球場外で応援するという忍耐を強いられる形になりました。

 南北海道大会は、各支部の優勝校が激突するレベルの高い試合が続き、前半のリードも終盤には同点・逆転劇もあり、延長戦になっても一歩も引かず、甲子園レベルの迫力ある試合となりました。今日の6チームすべてにそのご健闘を心から讃えたいです。

蛭間俊之