市立西宮硬式野球部70周年

市立西宮硬式野球部70周年

先月、市立西宮高校〔通称:いちにし〕硬式野球部が立派な記念誌を作成された。夏の選手権大会の開会式の先導を務めるのは、同校の女子生徒たち。入場行進に憧れて、難関入試を突破して、入学してくる目的意識の高い生徒も多い。ご指導される先生方も大変で、当日の猛暑に倒れた生徒が出た場合のシフトまで用意されている。シンクロナイズドスイミング専門の体育科の先生は、主催者の依頼を受けて、選手宣誓の球児までご指導されている。夏の甲子園中止を彼女たちはどう受け止めたのか。ずっと気になっています。

70周年記念誌をありがたくじっくり読ませていただこうと思う。

蛭間俊之