「心だけでも甲子園に」-大会歌を歌う沖縄県6校指導者

「心だけでも甲子園に」-大会歌を歌う沖縄県6校指導者

全国の高校球児を励ますために、大会歌『栄冠は君に輝く』を歌いつなぐ映像が動画投稿サイトで配信されている。物理的には甲子園に行けなくなったが。心だけでも甲子園の雰囲気を届けようと発案されたのが、5月18日の深夜だったが、19日に編曲作業をミュージシャンに依頼し、ピアノと三線(さんしん)を入れた沖縄ヴァージョンで出来上がった曲を6校に送り、20日に動画撮影して、編集され、当日夜にはYouTubeへアップし、公開された。

沖縄県の指導者の皆さんが最新トレーニング方法をお一人が学んでこられると、それを独占するのではなく、他校に惜しげもなく紹介し、県全体のレベルアップを図ろうとする良い伝統がある。球児たちは、7月4日の夏の開幕が待ち遠しい。

蛭間俊之