日本の野球の歴史を勉強する格好のチャンス!!

日本の野球の歴史を勉強する格好のチャンス!!

山中正竹・全日本野球協会〔BFJ〕会長は、1992年のバルセロナ五輪・日本代表監督を

務められ、世界に野球を普及させることにも大いにご尽力されました。

昨今、自粛が続く中で、高校・大学・社会人・プロ野球の選手皆で野球の歴史を学ぶ

チャンスだと指摘されています。

野球の誕生から、1932年の野球統制令、さらには戦争による野球の中断、戦後の再開

につなげた関係者の英断と苦労・・・。

こうした勉強は指導者自ら、視野の狭さを自覚し、野球観も確実に変わると期待します。

さあ、大いに勉強しましょう。

この時期のスポーツ紙は、編集委員による力作が多く、自信をもってお薦めできます。

蛭間俊之