生き残るか、諦めるか。

生き残るか、諦めるか。

こんばんは、大亀です。

 

先日、顧問税理士の先生と決算の打ち合わせでした。

その際に、この月末の持続化給付金で「生き残るか」「諦めるか」が分かれるだろうと言っていました。

コロナの影響が出て、本格的な自粛が始まって約2ヶ月ほど。

2ヶ月以内に倒産する会社は、おそらく資金繰りに相当問題があったか、かなりのリスク抱えていた会社だと思います。

 

この2ヶ月以降は、倒産という形ではなく、廃業という形で倒産する形も増えるでしょう。

最後に今月受付の給付金をもらって、会社をたたむという考えを持つ方も多いのではと思います。

 

ファーストキャビン(負債総額37億円)も、WBFホテル&リゾーツ株式会社(負債総額160億円)も倒産してしまいましたね。両社とも身近にあった会社だったのでびっくりしました。会社の近くにもありますが、貼り紙がされていました。

 

ただ、そういった形でない「会社自体はこれまで赤字ではなかったが、今回の件をきっかけとして倒産する会社」が増える気がしています。

おそらく、表題の「生き残るか」「諦めるか」の2択のどちらを選ぶかで2分されそうです。

 

当社は「生き残る」選択肢を選んでいます。

今は銀行融資等で資金繰りの対策をおこない、各助成金の申請をどんどんおこなって、現場からの意見をヒアリングして新しい企画を積極的におこなっていきたいと思います。

 

ではでは。

 

 

——————————————–
【3層不織布マスクのご案内】
おもれいでは、現在3層不織布マスク販売のご案内をしております!
少しずつ、ネット等でも購入できるようになってきましたが、まだまだ価格が高騰しています。
このブログを最後まで読んで下さった、各部活動の顧問の先生やおもれいと繋がりのある皆様に少しでも良い情報をお届けできれば!と思っております。
詳細をご希望の方は、是非お問い合わせください!
⇒株式会社おもれい   075-253-1872