念願の慶應ボーイ

念願の慶應ボーイ


先日、東京の知人から慶應大学の通信課程を卒業すると、慶應BOY卒と同じ扱いを受けれる事を知った、宮内です。

しかも初年度は13万円で2年次以降、年間6万円で学べるという破格の安さ。
入学は簡単らしく、出るのが難しいという海外式。

実際の大学で学んだ事がないので、これも経験の一つになるし、今後の人生のストーリーとして語れるし、しかも慶應BOY卒をゲットできるという何とも言えない魅力を感じています。個人的に。

こういうのを正に情報格差って言うんですよね。
恐らく知らない方の方が多いと思う。

様々な選択の機会を高校生にも教えていけたらと思います。