節制!

節制!

こんばんは!松井です!

京都で一人暮らしを始めて一年、学生時代の一人暮らしも合わせると計五年、

常にこれだけは欠かさないようにと意識しているのが、「洗濯」と「ご飯を炊く」ということでした。

しかし一人暮らし六年目を迎えた今、この二本柱の片方にほころびが見え始めまして…

そう、最近あまりご飯を炊いていないんです(笑)

理由はいたってシンプル。

炊くといっぱい食べてしまうから(笑)

炊くときはいつも、明日の朝も食べれるし多めに!と思って炊くのですが、

結局一色で食べてしまうんですよね…

かといってこまめに炊くのもなーと葛藤するうちにご飯を炊く頻度が落ちています(笑)

それに伴い外食や買い食いが増えてしまい、トータル食べる量は減っているのですが、お財布の中身の減り具合は増えてしまっています…

やっぱり何事も適度な量とバランスが大事だなと思う今日この頃です。