ちょっとの変化と気付き

ちょっとの変化と気付き

ダウンロード
こんにちは!高杉です。
僕の記事では天気の話を冒頭でしていますが、
本当に天気予報を信じられなくなってきましたね。
今週は微妙な天気じゃなかったの?
と言いたくなるようないい天気ですね。

 

この調子でずっと晴れだといいのですが、、、、
でも今から水不足が心配されている地域も
あるようなので雨は必要なようです。
ダムだけに雨がふったらいいのに
なんてしょうもないことをたまに思っております。

 

本日はお昼の時間の話。
いつもの会社の近くにある定食屋さんに
ご飯に行きました。

 

いつもお昼過ぎの時間帯にご飯に行くので
店内はすいていますし、好きな席に座れます。
でも今日は1時頃とまだ早い時間だったため
席が一つだけしか相手ませんでした。
一人だけで今日は言っていたので。
問題はありませんでした。

 

おばちゃんもやさしいし、
しっかりと量も盛ってくるし
そらピークの時間は人多いのも当たり前か、
と思いました。
 




 

でも、その時フッと思ったんですよね。
そういえば今までこの店人入ってんのかな
大丈夫なんかな
て、思ってた時期もあったなって。
なんでそんな風に思ったかというと、
人が入っているとこをあまり見たことが無かったからなんですよね。
勝手にそれだけで決めつけていました。

 

普段自分が御世話になっているお店でも
知らない面があるし、その店の状況を
しっかりと把握できていないことなんかざらにあるのだと思いました。

 

他のことでも当てはまることだと思いました。
自分がこうだと感じたり、判断していることも
それが正解なのかわかることって少ないですよね。
生きている以上ほとんど正解が無いことばかりでしょうし。

 

もしこうしたらこうだったのだろうか、
と考えることがあっても、本当にそうなっていたのか
なんてわかることではないですし。

 

今回はお店に行く時間帯一つ変えることによって
小さな発見が出来ました。
1つ変えてみることで新たな発見が出来るということですよね。

 

いつものように生活して、いつものように仕事をして、
毎日を同じように生活する。
すごく大事なことです。
生活リズムってホントに大事ですから。
でも、ほんの少しの挑戦や工夫を凝らすことで
結果や行動などが変わることを改めて認識出来ました。

 

自分の生活に少しの工夫や挑戦を
もっともっと増やしていきたいと思った一日でした。

 

今日のところはこんな感じです。