計画の定義

計画の定義

こんばんは、宮内です。

「計画」とは、到達したい目標とそのための方法(具体的なアクションプラン)を定義すること。計画なしの行動はすでに失敗が計画されている。
「働きがい」の「かい(甲斐)」とは期待しただけの、あるいは努力しただけの値打ちがあるかということ。
イケる!と思える計画なしに働きがいは得られない。

ふとSNS上で知り合いが投稿していた記事に、こんな言葉がありました。

つまり努力をする「何か」を理解し、その行動している努力の先に自分が描く理想の未来になっているのか、イメージができてないと意味がないということ。

本質的すぎて、こころに刺さります。

こういう意味でも何でもイメージするって本当に大事ですし、イメージできないものってそこからは何も得れないですしね。