習慣化までのステップ

習慣化までのステップ

こんばんは、宮内です。

知るとわかる、できるとしているの違いを整理した図がこれです。

それぞれの理解の中で、必ずポイントとなる壁があり、それを乗り越えていくことで最終的には、している。という習慣になります。

習慣化していくためのステップみたいなものです。

こういう図で視覚化すると自分はどこで今つまずいてるのかが、よく理解できるので振り返る時に活用できます。

必要な時に必要な努力をする事が大事で、無駄なとこに時間と労力を割かなくていいのでわかりやすい構造図です。

こうやって整理していくことで、足りてない何かが見つかったりするので、おすすめです。