PDCAのアウトプット【D編】

PDCAのアウトプット【D編】

ダウンロード

引き続きPDCAのアウトプットをしていきたいと思います。

今回は「D」です!DとはDoの略称ですね。

Doは実地や実行。PのPlanで立てた計画を実行に移します。

私の場合はスポーツイベントの計画を立てて集客の見込みが立ちそうなら動く、というところですね。

体育館の抑えやイベントの案内、試合の組み合わせや来て頂く学校への対応などDoはとにかく実行です!

自分が立てた計画をどれだけ計画通りに行動できるかが成功の有無に関わります。

もしこれで計画通りに事が運んでもプラスにならないのではPlan自体がダメという話になります。

逆に計画通りに進んでいない場合はそもそもPlanとは違うのですからダメですよね。

これはどの仕事でもいえることですが何事もPlan通りというのは困難ですよね。

Doで大事なのは臨機応変ではないかと最近思うことが多く、どうしてもPlanを作成してからでないと

動き出しが遅いのでここをもっと早くしないと予想外な事態に対応できません。

如何にPlan通りのDoが出来るか、これは常に更新していくものなので

今の仕事に満足せずに、常に新しいPlan、Doを意識して仕事をしていきたいですね。