頂上からの素敵な景色を、、、

頂上からの素敵な景色を、、、

 

こんばんは!

門(かど)まゆみです。

 

山登りってしたことがありますか???

 

「目的」と「目標」を説明する時に、私はいつも山登りに例えます。

 

何もなく、ただ山を登るのって、ただしんどいだけだと思うんです。

「しんどいー」

「疲れたー」

ってなると思うんです。

 

でも!そこに、

「頂上から朝日を見るために!」とか

「何かの願掛けのために!」とか

「登り切った時の達成感を味わいたいから」とか

 

「目的」がちゃんとあれば、

ワクワクして!

自らの意思で!

諦めずに!

頂上に向かって歩みを進められます。

 

そして、「目的」を達成するために、

1合目・2合目・3合目、、、と「目標」となる地点があります。

 

そして、「いつまでに」頂上に辿り着くのかを決めた上で、逆算して「いつまでに」何合目に辿り着けばいいのかを考える。

 

それが、頂上に辿り着ける方法だと思います。

 

現実世界で、私はかなりの方向音痴ですが、

頭の中では、しっかりとルートを把握して、

誰も迷子にならないように、周りを見ながら歩んでいきたいと思います。

 

ではなく、、、

 

歩みます!!!