0.1を信じて。

0.1を信じて。

こんばんは。
おもれいの大岩です。

僕の持論なんですが、
何かを目指そうとするのであれば、

「9.9の苦しみと0.1の喜び」を受け入れなければならないと。

そう思っています。
ちょっと極端な数字かもしれませんが。笑

ただ、それだけ何かを目指すのであれば、
多くの事を知り、悩み、葛藤し、心を絞めて、

それでも歩みを止めず、はいつくばってでも進む。

その先にしか0.1の喜びは待っていない、と想っています。

ただ。

単純な数の比率では無く。

その人自身の感じ方の価値だったら。

その0.1は9.9の苦しみを軽く飛び越えていくような喜びで。

9.9の苦しみが凄くちっぽけに思えるくらいの価値を持つとも思っています。

なので。

先にある、価値のおっきな、軽く苦しみを飛び越えていく

おおきな

おおきな

0.1を信じぬくこと。

これが、幸せになる、ということかなと。

もちろん持論です。
ひとそれぞれ考えは異なるのであくまで僕が思っていることです。

僕はそうやって生きてきたし、
その0.1の大きさがたまらないものだからこそ

これからもそうやって生きて行きたい。

そんなことを思っています。

みなさんも、その0.1を見失わずに、
信じぬいてほしいなと思っています。

今日はまじめな話でした。笑