主導権

主導権

 

お疲れ様です。大木です。主導権を握るのってとても大事だなと感じました。それがどちらかに転ぶかで展開が大きく左右されます。

しかし今日は譲ることなくいいカタチで終えたので最後にはいい答で返答がありました。

お客様から主導権を取るという表現は間違いかもしれませんが、ペースを持っていかれるとという表現が正しいかもしれませんね。

冬にも経験しましたがなにかひとつでも変わるとおもれいのサービスは違う物になることは経験しました。あの糧を活かしていきたいです。

 

さて今日は前向きの言葉で締めます。“結果が最高の形であっても終わった時点で全て過去になります。だから次の目的、目標を見つけてすぐに努力することが大事”

バスケの超名門高校の監督がテレビでいっていたことを少し思いだしました。