目の前のソバより、明日のステーキ

目の前のソバより、明日のステーキ

こんばんは、大亀です。

 

 

この夏のスローガンは、

目の前のソバより、明日のステーキ!

です。

 

昨日は京都本社、今日は東京支社にて夏季のスローガン・数字目標などの共有の時間を取りました。

 

スローガンに合わせて、この夏は個人目標の達成で、大亀とソバが食べられます。さらに達成でステーキが食べられます。

 

ステーキは胃もたれがします。。。という意見を出したメンバーがいましたが、華麗にスルーしました。

 

 

 

さて、このスローガンは、とある先輩経営者の方から言われました。ビビッときて、メモを取り、デスクに貼り出している名言?です。

 

難しい言葉で言うと、先憂後楽という言葉になると思います。

夏の新規会場は、苦労・困難・課題などが多くあると思います。ただ、そこを乗り越えて、先生方と信頼関係を作れれば、来年も開催といった流れになると思います。

 

私自身も、メンバーがよりよく働けるように積極的に動きたいと思います。

 

ではでは。