計画と現状のギャップの差

計画と現状のギャップの差


こんばんは、宮内です。

G.Wイベントが終わりましたが、この5月・6月の期間も会社的には重要な時期で売上をしっかり作らないといけません。


①まずほぼ達成できる(堅い)見込み数値はどれくらいなのかを決める

②目標数値と見込み数値とのギャップを把握する

③そのギャップを埋める為の方策を洗い出す

④方策ごとにどのくらいの数値が見込めそうなのかを予測する

⑤方策の数値合計が150%になるまで方策を追加・行動レベルまで落とし込む

⑥方策が実行できない可能性(阻害要因)を事前に洗い出す

⑦阻害要因を克服するための対応策を事前に練り込む

上記のどこかが弱いということは理解してるので、
とにかく打破するため再度、計画と戦略を立て直します。