スカイツリーを見ながら学ぶ!帝京科学大学とは

スカイツリーを見ながら学ぶ!帝京科学大学とは

こんばんわ。宮内です。

ファイル 2016-09-27 18 29 34
本日も東京営業2日目。
毎回、大学へ営業に行くときは、その大学の学食に行って学生の雰囲気を見たりしているんですが、私の持論で学食にいる学生の雰囲気を見れば、その大学全体のイメージや雰囲気がわかる!!と思っているのですが、本日いった帝京科学大学という大学が足立区にありまして、営業がてらにいってきました。




各大学によってお昼の日替わりのランチメニューは違うのでとても楽しみなんですが、今日は【白身魚のポテト定食】だったのでそちらをいただきました。
あまりにも美味しすぎて、写真を撮ることを忘れてしまったのでいちをイメージだけわかっていただければと。
shiromi
※写真はイメージです(笑)

学生のランチにしては550円!!関西の日替わり定食より高い・・・このあたりは物価の違いを感じますね。とても美味しくいただきました。

ちょうどお昼どきだったので、学生も沢山いて和気藹々と楽しんでました。全体的には真面目な学生さんがいるイメージ。帝京科学大学は、医療系やアニマルサイエンス学科というとても面白い特殊な学科があり、すごく変わった大学です。特にアニマルサイエンス学科は、日本の大学では、ここだけという動物の研究・実験などを学ぶ学科です。将来的には、動物に関わる仕事・研究者などについている学生が多いみたいです。

新校舎もあり、とても綺麗なキャンパス。隅田川沿いの広大な敷地にキャンパスがあるので、東京スカイツリーを見ながら学べる環境がまた違った視点でGOODですよ。

→帝京科学大学
http://www.ntu.ac.jp/