【バスケ・元日本代表】瀬崎理奈氏がアドバイザーに就任しました!

【バスケ・元日本代表】瀬崎理奈氏がアドバイザーに就任しました!

株式会社おもれいでは、各競技におけるアドバイザー制度を実施しています。

一緒に「部活フェス」を創り上げて頂く事はもちろん、各競技の経験を活かしていただき、高校生に競技の楽しみやスキルアップの機会提供をして頂いています。

 

今回は新たに、瀬崎理奈様にアドバイザーに就任して頂きました!

 

 

瀬崎理奈

1992年3月6日生まれ、福岡出身。
中村学園女子高校でインターハイ・国体3位を経験。U-18日本代表としてアジア選手権準優勝
拓殖大学進学後にインカレ優勝、4年時にはユニバーシアード出場を経験する。
2014年より羽田ヴィッキーズ入団。1年目からチームの主力として活躍し、惜しまれつつも2018年に引退。現在は3x3TOKYO DIMEにて活躍中。

ポジションはシューティングガード。ガードの中でも高い技術をもち、特にシュートは女子ではまだ少ないワンハンドシュート。
「本当にバスケットが大好き」という彼女は、選手としてもコーチとしても活躍中!

 

 

当社は北海道から沖縄まで、日本全国で「部活フェス」を開催しています。バスケットボールに関しても多くのイベントを開催・連携しています。

今後は瀬崎氏と連携を図りながら、新しい企画が実施できればと思います。よろしくお願いします!