【部活顧問の皆様 必見!】部活イベントとの連携が続々決定!高校生イベントの連携のお知らせ

【部活顧問の皆様 必見!】部活イベントとの連携が続々決定!高校生イベントの連携のお知らせ

日本全国で高校生の部活動と連携をしている「株式会社おもれい」は、この2018年の冬休みに多くの高校生イベントと連携をしています。
株式会社おもれい(本社:京都市中京区 代表取締役:大亀靖治)は、部活フェスという部活動生対象の練習試合と進学相談をセットにしたイベントを企画しています。1年間で約200会場を開催し、3万人の高校生が来場します。
また、高校教員が企画する部活動イベントへの連携も進めており、2018年の冬休みも多くのイベントと連携することとなりました。今回はその事例の一部をお知らせします。

部活動イベントとの連携事例について

 

< 近畿私立高等学校バレーボール選手権大会 >

  • エリア:兵庫
  • 日 時:12月21日
  • 種 目:バレーボール
  • 規 模:約1000名の高校生が参加
  • 協賛内容:大会運営費の協力・救護ブースの設置・出場校への部活動備品のプレゼントキャンペーン実施

 

< 天理カップ >

  • エリア:奈良
  • 日 時:12月25日
  • 種 目:バスケットボール
  • 規 模:約1200名の高校生が参加
  • 協賛内容:大会への優秀チームへの物品協賛や、各チームへの企画参加プレゼントキャンペーン実施

 

< ベイエリアキャンプ >

  • エリア:大阪
  • 日 時:12月25日
  • 種 目:バスケットボール
  • 規 模:約1200名の高校生が参加
  • 協賛内容:大会会場の協力、各チームへの企画参加プレゼントキャンペーン実施

 

< グリーンヒルホテルカップ大会 >

  • エリア:兵庫
  • 日 時:1月4日
  • 種 目:ハンドボール
  • 規 模:約300名の高校生が参加
  • 協賛内容:大会会場の協力、各チームへの企画参加プレゼントキャンペーン実施

 

■なぜ高校生イベントと連携するのか?
株式会社おもれいは、高校生に対して「進学先の紹介サービス」などをおこなっています。部活動イベントと連携することにより、「費用負担の軽減」や「物品協賛」などをさせて頂いています。主催者側にもメリットがあるため、積極的に提案をさせて頂いています。

 

■部活動の顧問の皆様へ
当社では積極的に高校生の部活イベントへ『協賛・連携・共同開催』の提案をしています。
理由として、当社は日本全国の『大学・専門学校・企業』と連携し、高校生にアプローチしたいお客様を把握しており、上記のような大会当日の『救護ブースの設置』や『大会景品・参加賞』を準備させて頂いたり、『会場費用』『冷暖房費』といった開催費用のサポートをさせて頂いています。開催規模に関わらず、多くの実績がありますので、是非一度お問い合わせください。

 

 

■「株式会社おもれい」とは
株式会社おもれいは、「部活フェス」「進学情報サイトの運営」「進学説明会」等をおこなっており、高校生を対象とした進路情報を発信している会社です。現在は各会場で50~450名の高校生が集まる部活動イベントを全国で開催しています。2018年は年間で約3万人の高校生が各イベントに来場しており、北海道から沖縄の全国の高校生の部活動を応援しています。

 

開催種目は、野球・サッカー・テニス・バスケットボール・バレーボール・バドミントン・ハンドボール・卓球・ダンス・吹奏楽・マーチングバンド・柔道・剣道・演劇・軽音楽・マンガ・アニメ・文芸部といった様々な部活動イベントの企画・協賛・開催をおこなっています。

会社名:株式会社おもれい
所在地:京都市中京区西夷川町563 夷川ビル401号
代表者:代表取締役 大亀靖治
設立年:2008年6月30日
資本金:1100万円
URL:https://www.omorey.com