京都明徳高校マーチングバンド部が参加!『第2回 京都ふれeyeブラインドマラソン』開会式をサポート!レポ

京都明徳高校マーチングバンド部が参加!『第2回 京都ふれeyeブラインドマラソン』開会式をサポート!レポ

株式会社おもれいは、スポーツ系の部活動ばかりでなく、「吹奏楽」や「軽音部」といった文化系の部活動も応援しています。

今回は2018年3月18日(日)に京都府立大学及び賀茂川河川敷にて開催された『第2回 京都ふれeyeブラインドマラソン』(主催:角谷建耀知財団)のイベントに参加してきました。こちらのイベント主催者より、「開会式を盛り上げてくれる部活動を紹介してほしい」とご連絡を頂き、株式会社おもれいが応援している京都明徳高等学校マーチングバンド部(以下、「京都明徳高校マーチングバンド部」)を紹介させて頂きました。当日は開会式・閉会式のオープニングを担当して頂き、イベントを盛り上げて頂きました。

 

京都ふれeyeブラインドマラソンとは?

さて、株式会社おもれいが見学をしてきた、『第2回 京都ふれeyeブラインドマラソン』は『視覚に障がいのある方々が楽しく走れるマラソン大会』を目指して企画したとのことです。また、次代を担う子どもたちに障がい者への理解を深め、豊かな心を育む機会の提供も目的としています。

 

当日のイベントに参加してきましたが、単にブラインドラン(ブラインドマラソン)をするだけでなく、キズナペアラン(満4歳~小学校低学年の方1名と保護者1名のペア)といった、家族で楽しめる企画も実施していて、「社会的にも意義があるイベント!いい企画!!」と思いました。参加した子供たちも楽しそうに走っていました。今回で2回目の開催でしたが、社会的にも意義があると思うので、これからもどんどん企画してほしいマラソン大会です。

 

当日の明徳高校マーチングバンド部の様子

今回のイベントを盛り上げるために、開会式と閉会式の演奏・演技をおこなって頂きました。ちなみに、3月末という事もあり、大会の前日に3年生の先輩達が引退(前日は追いコンだったようです)して、今回が初めての1・2年生のみの演奏だったようです。新チームでの演奏は少し緊張した様子でした。ただ、実際の演奏が始まると、真剣な表情で取組んでいたのが印象的でした。

 

演奏・演技も世代交代したばかりという事を感じさせない、真っ直ぐで一生懸命なものでした。とても、とても感動しました。思わず涙腺が・・・素晴らしい演奏・演技をありがとうございました!

 

株式会社おもれいのイベントは運動部の競技が多いですが、今後は文化系の部活動にも力をいれていきたいと改めて感じました。

京都明徳高校マーチングバンド部の皆さん、お疲れ様でした。そして素敵な演奏をありがとうございました!皆様のご活躍を楽しみにしています!