総勢約300名!春の『バスケットボール』イベントin京都

総勢約300名!春の『バスケットボール』イベントin京都

こんにちは、オモレイスタッフです。

今回は2018年3月26日(月)におこなわれた、春の部活動フェスタの様子をレポートさせて頂きます。オモレイスタッフ編集部も協力させて頂き、多くの高校生が参加してバスケットボールイベントを開催しました。

 

今回の参加チーム

京都府立西城陽高等学校、龍谷大付属平安中学高等学校、京都府立田辺高等学校、

京都府立鴨沂高等学校、金光大阪高等学校、滋賀県立水口高等学校、滋賀県立八日市高等学校、京都府立洛東高等学校、滋賀県立河瀬高等学校、滋賀県立国際情報高等学校、清明学院高等学校の11校が参加しました!ありがとうございました。

 

 

3コートで11チームの熱戦

メインアリーナを貸切したイベントだったので、朝から3コートのラインテープを引きながら準備をおこないました。皆様のご協力により無事試合がスタートできました。ありがとうございました。

今回は「大阪」「京都」「滋賀」が集まり、熱戦を繰り広げられました。これから始まるインターハイ予選に向けて、真剣な表情で試合に取組んでいる姿が印象的でした!

 

 

当日はストレッチ講座も開催

大阪医療福祉専門学校の講師の先生方がお越し頂き、『ストレッチの体験講座』実施しました。『身体の可動域を向上するストレッチ』という本格的なストレッチを見学しました。

 

 

みなさんはプロからストレッチを教えてもらったことはありますか?中々ないですよね・・・今まで知らなかったストレッチ等も体験することができ、こういった機会は部員の為になるなと思いました。そして、大変勉強になりました!参加した部員も真剣な眼差しで取組んでいましたよ!

 

ご参加頂いた皆様はお疲れ様でした。またイベントでお会いできるのを楽しみにしています!